「Kiya Style」について

家族の笑顔と絆をつくる家づくり
テーマは「とっておきの我が家へようこそ」。これが私たちの家づくりのテーマです。人とは少し違った自分たちだけのこだわりのONLY ONEの家づくりです。お客様を招いたときに「とっておきの我が家へようこそ」そう自慢できる家づくりをお客様とコラボレーションしてつくりあげます。

Kiya Styleが目指すのは、お客様、社会(地域・国・地球)、自社のすべてが幸せになる家づくり

まず何よりお客様の幸せを考えるのは当然ですが、それだけではなく、社会にとっても価値のある住宅をつくっていきたいのです。なぜなら、住宅はとても寿命の長い商品であり、そのあり方は、地域や日本、そして地球にも影響を与えるからです。

たとえば1981年以前に建てられた旧耐震基準の建物の耐震性が低いことで、阪神淡路大震災などの大きな災害が起きてしまいました。また、今建っているほとんどの住宅の断熱性能が悪いことでヒートショックなどの問題が発生し、エネルギー消費量も多くなっています。

私たちは、将来的に私たちが提供した住宅でこうした問題が起きてしまうことがとても残念であり、できる限りそんな後悔をしたくないのです。さらに、それだけ重要な仕事に携わっている私たちとして、その家づくりに誇りを持ち、充実した仕事ができる会社のあり方を目指したいですし、キヤスタイルで建てていただいたお客様と住まいをずっと大切にしていくために、持続可能で健全な経営を行うことがとても重要な姿勢であると考えます。

こだわりのデザインと設計施工の一貫性
こだわりのデザインと設計施工の一貫性
デザイン性の高い住宅であれば、設計事務所に頼みたいけれど「コストが心配」「敷居が高そう」といった心配があります。私たちは設計から施工までをすべて自社で一貫して行います。ですから、一般的な設計事務所というより、設計事務所が直接施工にも携わるというスタイルです。

最初のお打ち合わせからお引き渡しまでの家づくりにおける不安をその都度取り除くことができ、安心して家づくりを進めていただけます。

お客様の想いを建築士にダイレクトに伝える
キヤスタイルでは、建築士の資格を持った設計担当者が、はじめから直接お客様にお話を伺いながら家づくりを進めています。キヤスタイルには営業マンがいないため「自分たちの家づくりの想いが設計士に伝わらない」ということがありません。雑誌やイメージ画像などをご覧いただき、お話ししながらイメージを共有し、プランに反映していきます。また、資金計画や住宅ローンのアドバイスもさせていただいています。

構造や断熱などの基本構造にこだわる
キヤスタイルでは、木造(在来工法)などの一般的なすべての構造の設計施工を行っており、高い施工技術に自信を持っています。

コストにこだわりたい方には木造住宅をおすすめしています。木造住宅でも断熱性や気密性にこだわっているので、イニシャルコストの費用はアップしますが、その分ランニングコスト(光熱費)が抑えられます。「キヤスタイルで建ててよかった」と言っていただけるような家づくりを目指しています。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント